2018年5月20日日曜日

【応援】こんにちは。そうか、Twitterを一旦止めて、帰ってきたとね。

それは、大変でしたね。
やはり、係わっていたのは、*****の六凡御霊でしたか。
そうか、そういう御霊は、姿が見えないからと言って、「私は創価学会の御霊です。」と言っていた御霊もいたということですな。
まぁ、下級霊は、すぐに嘘をついて、たぶらかすから良くない。
身分の低い者たちは、そうするくらいしか、身を守ろうとすることが出来ないというのであろう。気の毒な御霊たちですな。
さて、お蔭で、Twitterを止めたにもかかわらず、帰ってきたとね。
それは、おめでとう。
もう少し、休んでいても良かったかもしれないが、

何せ、いのりちゃんが、元気づけてくれたとね(*^_^*)。
そうか、あの子は優しそうで、いいですね。
まぁ、見ているだけでいいですよ。もしくは、音楽を聞くだけ。
手を出したら、逃げられてしまいそうでありますよ。ホッホッホ。

それから、まぁ、今年は、三碧木星は鬼門だということですな。
そうか、まぁ、感謝をお出ししていれば、特別に、何かしなければならない
ということも無いと思われる。
勿論、お祓いを、神主さんにして頂くということでもいいです。

まぁ、確かに、犬笑うという事ですが、なかなか年始から笑えない感じですからね。
景気の方も、上限のようにも見えて、困るとね。
そうか。まぁ、何とかなります。

それから、そうか、臨済宗の教祖が、「神に会うては、神を殺せ。仏に会うては、仏を殺せ」などと、仰った言葉が残っているとね。
それは、実は、名言でもあるということで、皆さんは、誤解するから良くないですよね。

そう、それは、神様が、このように説いているから、絶対に盲目的に守らなければならない。ということが、良くないと言っているように受け止めればいい。神様だって、時代の流れ、移り変わりで、言葉や考えが、合わなくなる事もあるのですから、なんでも、疑ってかからないといけないという言葉でもあろう。
まぁ、そういう意味で受け取っていればいい。つまりは、殺人を行えばいいという言葉では、決して無いということであります。誤解のないようにね。

それでは、ごきげんよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿