2016年12月13日火曜日

【応援】そうかね。素晴らしいことでありますね。中々出来そうで出来ないものだと聞きます。

天気や、電気、太陽、月、OSの情報を呟くのなんて、誰にでも出来るよと思っている人は、
まだ、勉強不足であります。
実際に、自分でやってみて、出来なかったら、みんな晃治殿に教えを請うなどするしかなかろう。

やり方が、あまりはっきりしていなくて、プログラムやサーバーを駆使しないと、なかなか晃治殿のような真似はできまい。

さて、晃治殿は、天茶供養と土地供養、三柱様のお水やりなども、実践実行しておりますことに、我も感じいります。
人間、ここに到着して、どこに行くかね。

もうこれが頂上に近づいていて、頂上かな? いや、まだか? などと疑いつつ上を目指していたら、それ以上が皇室あたりしか無くなってしまった。と聞きます。

皇室の皆さんも、晃治殿の事を、さすがだなぁとご覧になっておられるといいですがね。
さて、我も教えることなど無いのであります。
誉めに来ただけでありますよ。素晴らしい、さすがだとね。
ブラボー! と言いたかった。
何しろ、到着した先が、どこへたどり着くか。
人間、半分を少し過ぎ、まだ先があるというではないかね。

果たしてどこへ行くつもりなのか?
楽しみと、深い森の中に入っていくようでもあり、味噌味、醤油味のように、永遠に愛される物を目指すのか。

どこまで行っても、研究を続けたらいい。
お達者で。

0 件のコメント:

コメントを投稿