2016年11月4日金曜日

【応援】晃治殿が、高千穂を卒業かね。そうか、OBで学びを更に深められたかね? ホッホッホ。卒業おめでとう。

晃治殿は、さすが、高千穂と仲良くやってきたのだが、そろそろ無事卒業したらいいかなと思って、今日は卒業した模様ですな。
それでもいいが、勿体無いとも言えるがね。
しかし、晃治殿がもう、卒業でいいと決めたことなので、いいのであろう。

さて、晃治殿、今日は我も大変機嫌が麗しい。
何せ、徳積みを着々と進めているし、更には、年賀状、大掃除と、既に終えてしまったからであります。

11月で年末と考える思考方法は、金剛様から教わったとな。
そうであります。
金剛様は、最高の年末年始が送れるよう、素晴らしいお言葉を遺されていたのです。
人間、幸が大きことは勿論、株は下がってしまったが、
日本人は、まず、天皇陛下に感謝し、皇族にも大感謝をしていかないといけない。
そのために、皇室の学びもして行ったら、皆さんも益々幸が大き事になります。

皇室の学びは、一生していけるものだし、生涯の宝となるであろう。
何しろ、天皇陛下は最良のお手本、日本の象徴ということも言える。

さて、我も、人間に、幸が大きことを祈りまして、
天に帰るとします。

皆様お達者で。

0 件のコメント:

コメントを投稿