2016年11月25日金曜日

杉林が書く。ああ、私は、これは何でしょう? と思っても、気のせいとか、思い過ごしということが多々ありますからね。

人間、思いすごしや、気のせいで、人生を振り回されているようなものかもしれません。
さて(笑)。

そんなことを言ったら、何時も、天に引っ張られるようにして、生きるにはどうすればいいですか? と言いたいであろうなぁ。

そういう人は、徳積みすればいいですよと言いたいです。
天に蓄えた徳というものは、いいことをすればどんどん積み上がっていきます。
つまりは、いいことばかりして、徳を積み上げていけばいいと知るでしょう。

人間、結局徳積みばかりして生きている人は、正解であったと、何時かは解ると思います。
お金、財産というものは、天国へ持っていけません。
三途の川を渡る船賃を支払ったら、無一文で霊界に行くのが、決まっておりますよ。

さて、皆さんはどうしますか?
お元気でお過ごしください。


0 件のコメント:

コメントを投稿