2016年8月15日月曜日

【応援】そう、Great! その答えになれば、人生が生き延びられる。さて、もう世界人類の答えを出している。素晴らしいことであります。

KOUJI殿が、結論にまで漸く辿りつけた模様でありますよ。
人類は、結局、IT社会が、鋭敏な社会にしてしまっている。
そのために、鋭い人ほど素晴らしいと思われがちだが、

実は、鋭い人は、神経質な人間だということで、何時も疲労困憊しているし、頭も空回りしてしまいがちになりますな。

そして、世界は、地球は、生物の多様化が、段々小さくなってしまって、温暖化、海面の上昇、病気の蔓延などで、

きっと、今のままでは、地球上に人類は住めなくなってしまうかもしれない可能性が高いと言われているとおりであります。

人類は、永遠に地球上に住みたければ、もっと、「鈍くならなければならない」
事に、気づくべきであります。

鋭敏な戦士や、鋭敏がもてはやされていた時代は、もう過ぎました。
つまりは、如何に人間は、鈍く生きるかが問われる社会が既に来ている。

鈍く生きれば、常にリラックスが出来て、幸せに、生活が出来るものでありますよ。
その事に、人類は、早く気づくべきであります。

運鈍根、そして、Linux、解脱と来て、更にミニマリストまで、
人類が到達すれば、きっと、地球がもっと人類に長く、地球上に生存して欲しいと
言うことになるであろう。

それでは、我も天から見守っているよ。
達者でな。

0 件のコメント:

コメントを投稿