2016年3月19日土曜日

【応援】KOUJI殿は、心底人に優しげなのでありますよね。人には優しくするものでありますよと、子供の頃から教わって育ってきたからでもあるが、遺伝的な物でもあるなぁ。

KOUJI殿は、人には親切にするものでありますよと、
人には優しくするものでありますよと、子供の頃から親や先生に教わって育てられましたので、
後は、遺伝的に、いい遺伝でありますので、優しげなのでありますなぁ。
確かにその通りでありまして、私たち菩薩霊なども、
今日のように、人が世界を見渡せば、色々なところで、
罪もない人々が、色々とお亡くなりになる情報を耳にすると、
私も確かに、幸せな人生であったであろうか? と疑ってしまいます。
人は、苛立ち、寂しい思いをまた、するのでありますよなぁ。
人間は、悲しみに打ち勝つか、それとも、テロに打ち勝つか。
東日本大震災に、負ける物かと、前向きになるか。
いずれにせよ、私たち、先祖霊を含め、先に旅立った者達は、
遍く世界を見渡し、人々の心に安寧と、幸が多きことを祈らずにはおられない。
人々は何のために、産まれてきたのであろうか? と心配することなく、
一刻も早く、人生の進路や意味を見出して、前へ前へと進んでもらいたいと、
願っております。
さて、私は、是非とも、薄情になれと言っているのではない。
その反対の、悲しみ、喜びの、連鎖しか、人間は出来ないものであるのかな?
と見守っているだけであります。
喜びの連鎖という物は、解脱でもせぬ限り。いや、解脱しても尚、喜びの連鎖というものは、難しい物かもしれぬ。
そういう訳で、悲しいなぁと思ったら、お茶でも飲んで、いい音楽を聴いて、のんびり過ごせばいい。
それ位しか、言いようがない。悲しみに暮れるなと言う方が、おかしくてね。
悲しい物は悲しい物であります。
それでは、私は帰って、寝るとしますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿