2016年3月17日木曜日

【応援】KOUJI殿は、先ほどはビル・ゲイツ氏の動画をご覧になってましたな。ホッホッホ。

まぁ、これは、とてもいい動画であったね。
朝日新聞さんや、ビル・ゲイツ氏に感謝しておきます。
有り難うございました。
朝日新聞さん、そして、ビル・ゲイツさん。
感謝でいっぱいであります。
社会貢献、社会への寄与というテーマであったと思いますがね、
人間は、六凡の御霊の霊魂が彷徨いている、あの世の話は、無かったですなぁ。
ビル・ゲイツさんも、霊界の話などは、解らない部分も多いのかもしれないね。
人間は、生きている時に、徳積みをしていない人ほど、死後には霊界に行ったら、六凡に落とされてしまうのでありますよ。
生きている時に、沢山徳積みをした人は、きっと四聖の世界に、霊界に行った後も、行けると私は信じております。当てもなく、彷徨う御霊になりたくなければ、人間は何をして生きていけばいいか? という問には、徳積みをして生きていきましょうねという解答になるのであります。
人それぞれ、自分の心の中に、仏様が住んでおりますから、その自らの心のなかに住む仏様に、色々とお尋ねしながら人生を歩めば、最澄、空海のような人生だって可能なのであります。
人は、すぐに、驕り高ぶりを見せて、人生を下落の道に進んでしまう。
そうなりたくなかったら、人生でいくら成功しても、馬鹿の稽古に励むことでありますよ。
そうすれば、人生は、常に右肩上がりで、成功の連続の人生を歩むことが出来るのであります。
人は、一度や二度、成功して、そして、思い上がって、偉そうな口を利きたがるものであります。
そういう人生では人並でありますが、人並み以上の人生を歩みたければ、是非とも、馬鹿の稽古を積んで、努力精進してほしいものであります。
達者で過ごして下され。

0 件のコメント:

コメントを投稿