2015年5月24日日曜日

天の声が書く。私はそうだね、KOUJI殿の天下を取ってもらいたいのでありますよ。

つまりは、岡野家の方面を、潰すことになっては仕舞うが、私は、小林家に、つかんでもらうのは、敗北ではなく、勝利をつかんでもらいたいのであります。
人間は、つまりは、先祖がいかがわしい物が含まれていると、きっとその日本や世界が、潤っていかない。
酷い先祖が岡野家に含まれていると、何時まで経っても、この世の中は、酷いことが起きる世の中が続いていくのであります。
じゃあ、私はしばらく、様子を見ている。人間、どうするかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿