2014年6月8日日曜日

天の声が書く。霊明殿に行かれるとということで、KOUJI殿、ここに来れば、皆神霊界入りすることをお話するよ。

この霊明殿に行かれるということは、どういうことを意味するかということは、KOUJIにも伝えるが、神霊界入りを為さる御霊が現われて、そして、神霊界で輝きを放っていく御霊の存在が一つ増えたということを意味する。
その意味するところ、きっとKOUJI殿も来るといい。その為には、徳積みをしていかないと、そこには行けないものでありますよと前もって言っておきます。
果たして、KOUJI殿は、行けるところかどうかは、前もっては言わないでおきます。
私は思う。人間、解脱せざれば、何事も成就せず。成就したければ、解脱以外の道は行く末、来し方、どこにもありはしないのであります。この解脱が出来れば、人生万々歳であるよ。
さて、KOUJI殿も結局、支部に行かないでいいということになった。残念ですが、また機会があれば、行くといいです。じゃあ御霊地に帰ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿