2014年4月27日日曜日

天の声が書く。おはよう。今日も良い天気になりまして、有り難い事ですなぁ。

さて、KOUJI殿。やりたいことが見つからないとな。
ならば、KOUJI殿は何かやりたいことが無くなったのであろうか? と思ったのですが、確かに、Linuxの関連の情報を載せ続けるのも、大変だねぇと思う。ネタが切れてきたのかな? と思ったし、
そして、宗教関係のホームページ群は、閉鎖の運びと成っておりますので、
益々KOUJI殿は、ホームページの中だけで生きていくのは、生きづらくなってきたのではないかと思うよ。
そう言うときには、神に祈りましょう。どう祈るか?
「何もしたいことが思いつきません。どうか、お運び下さい。」と、これだけでいいですよ。
一般的には、何も願い事を祈らずに、感謝を神の前で祈るのが、正しい祈り方ではありますが、
まぁ、いいではないかと思うよ。あまり、あちこちの神々の所へ行って、あっちの神様には、こう祈り、こっちの神様では、逆を祈るとか、していると、神霊界でも、この人間の祈りはこんがらがっているねとなって、そう言うときにこそ、心願解消願いが必要になる。
一般的には、神に願い事をかけてもいいのですよね。悪いのは、感謝の祈りを、願い事が成就した暁に祈らないことも、良くないと思われるよ。
まぁ、そんな感じだから、KOUJI殿の、神々様への祈りは、こんがらがっては居ないはずだし、感謝の祈りも、しっかりと、願い事が成就したら祈っていると思われる。
大丈夫だから、今後も、氏神などで、「何もしたいことが思いつきません。お運び下さい。」と祈ってみることですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿